不登校・発達障害・精神疾患・依存症等 Googleアラート記事ピックアップ 2021/07/26

Googleアラートで不登校・発達障害・精神疾患・依存症等の関連キーワードを登録し、その日の朝に流れてきた記事と、それについてのコメントを備忘録として残す。

現代ビジネス, 20歳で「おしゃれに目覚めた」自閉症の息子のために、父親の私がやったこと

最初は、行動のきっかけとして報酬(千円札)が必要だったが、だんだんと、本人が、役割意識を持つようになり、カメラの前でポーズをとる行為自体がある種の報酬、やりがいに変わっていったというエピソードが印象的。

たーとるうぃず, 自閉症の人のコミュニケーション困難は自閉症でない人にも原因

コミュニケーションは人と人の「間」にあるわけだから、そりゃそうだろと思う話ではあるのだが、研究レベルでも近年色々言われてきていて、理解が広まるのは良いことだと思う。このニュースもそのひとつ。国内だと綾屋紗月『ソーシャルマジョリティ研究』など。

朝日新聞, 森本美紀 やまゆり園で20年、あの日刺された私 一人暮らし挑戦

※有料会員記事なので前半しか読めていない

やまゆり園殺傷事件で腹部を刺され重症を負った方の一人、尾野一矢さんの「その後」の暮らしについての記事。福祉事業所に通って弁当配達に従事しながら、重度訪問介護を使用して、24時間体制で介助者のサポートを受けて暮らしている。施設を出ての自立生活。

富山新聞, 子育てカフェ開設 発達障害、不登校の悩み相談 小矢部の大空へ飛べ

不登校や発達障害などの子を持つ保護者は一人で悩む事例が多く、土日曜に相談できる場も少ないことから、同法人が3カ月に1回、日曜に子育てカフェを開設することを決めた。保護者が悩みを話し合い、相談支援事業所やスクールカウンセラーも紹介する。

富山県での取り組み。こうやって、一つずつ、地域のリソースが増えて、知られて、使われていくことで、楽になる・支援につながる人が一人でも増えたら。

北海道ニュースUHB, いじめ 不登校を経験 北海道の大自然の中で出会った”新しい自分” 日高高校の生徒たちは地元住民の希望

夜間定時制の日高町立日高高校。ユニークなカリキュラムにひかれて、全国から生徒が集まります。

矢田 眞白さん(2年):「思いっきり環境を変えちゃえば、自分も変わるかもしれないと、(日高に)思いっきり飛び込んだ」

今いる場所で、できるサポートを、というのももちろん大事なんだけど、こんなふうに、「思い切って」環境を大きく変えることで回復していくことも少なくないと思うし、こういう選択肢がある、と知っておくだけでも心持ちが違うだろうな。世界は広い。逃げ場はある。

岐阜新聞Web, 低学年児童の相次ぐ登校拒否「信頼の構築重要」子どもの本心、寄り添って

「子どもを悪く育てようと思う教員は一人もいない。ただ、自分自身、教員と生徒という上下関係に甘えて、指導を押し付けていた時期がある」。そう話すのは岐阜市長旗町でフリースクールなどを運営する「NPO法人えん」の加藤隆史理事長(40)。県内の中学校で約10年勤務した。「生徒との間に信頼し合っているという関係性がなければ、指導は指導でなくなる」

元学校教員の方が、自分の経験も振り返ってのコメント。

現代ビジネス, 安藤由美, 飲酒習慣がほぼなかった41歳女性がコロナ禍「アルコール依存症」になった理由女性のアルコール依存症【前編】 

現代ビジネス, 安藤由美, 依存度チェック…女性は30代のアルコール依存症が多い。あなたは大丈夫?女性のアルコール依存症【後編】

再びの緊急事態宣言下、そして夏場はアルコールの飲酒量が増加する。さらにこの時期、アルコールを片手にオリンピック観戦も多いだろう。「自分だけは大丈夫」「私は酒に飲まれることはない」という人こそ、アルコール依存症になりやすいと自覚したほうが賢明だろう。

ほんと、そうですよ。珍しいことではない。後編記事にはチェックリストもあるので、心配だと思ったらアルコール外来等へ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。