不登校・発達障害・精神疾患・依存症等 Googleアラート記事ピックアップ 2021/07/27

Googleアラートで不登校・発達障害・精神疾患・依存症等の関連キーワードを登録し、その日の朝に流れてきた記事と、それについてのコメントを備忘録として残す。

読売新聞オンライン, 「不登校に悩む子どもらの励みに」…自宅で過ごした6年、恩師らと乗り越え大舞台に挑む

やっぱりこういうときに、不登校を”乗り越えた”スイマー、という導入を書く記者は多いよなぁと。

東京新聞, 東京すくすく, 長田真由美, 不登校でも、世の中が正しくて自分が間違っているわけじゃない 17歳で「世の中の孤独を解消しよう」と決意したロボット開発研究者・吉藤オリィさん

分身ロボットOriHime開発者、吉藤オリィさんのインタビュー。

読売新聞オンライン, [安心の設計 わたしのビタミン]ADHDの特性生かす

葉っぱ切り絵アーティスト リト@葉っぱ切り絵さんのインタビュー。

一つの作品を仕上げるのに、3~6時間ほどかかります。集中しすぎる「過集中」や、細かいことにこだわりすぎるといったADHDの特性が、作品づくりにとってはプラスになります。会社員のときは難点だったことが、生かせる強みにもなるということが分かりました。

大人んサー, 社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 浜田裕也, 病院を嫌がる28歳ひきこもり長女、「障害年金」受給に向けて立ったスタートライン

障害年金、申請大変だし、審査も時間かかるけど、受給できれば、まさに「スタートライン」として、次のステップに進む足がかりになるので、チャレンジする価値はあると思う

PR TIMES, 株式会社Lean on Me, 障がい福祉専用eラーニングの新カリキュラム「(外出時や余暇活動での)スムーズな移動支援基礎講座」

企業の新サービスについてのプレスリリース。「移動支援」は、eラーニングコンテンツとしては珍しいかもしれない。

PR TIMES, 社会福祉法人NHK厚生文化事業団, 子どもの発達障害~アフターコロナに向けて、「子どもファースト」をどう実現する?~ハートフォーラム<オンライン>8月9日開催!

こちらはイベント情報のリリース。登壇者の一人に、信州大学の本田秀夫先生が。

PR TIMES, 株式会社パステルコミュニケーション, 夏休みゲームがやめられない、切り替えが苦手な低学年凹凸キッズを時間が守れる子にする教材付き小冊子無料ダウンロード開始

こちらは教材リリース。活動切り替えのサポート教材。

PR TIMES STORY, 株式会社imG, 平凡な私が発達障害の子育て教育の事業に携わりたいと思った理由は溢れる知識に振り回されない信念を持った子達を育てる為です

PR TIMESは、こういうコラム配信みたいなこともやっているのか。

TechCrunch, オピオイド依存症治療アプリがユーザーの個人情報をサードパーティーと共有(翻訳記事)

「Stripe(ストライプ)のような大手企業がアプリで上記のような情報を直接共有させているのは本当に驚きです。私が心配しているのは、これらの情報は法執行機関にとって極めて有用であるとわかっているからです」とオブライエン氏はいう。「誰が治療を受けたのかという情報を持っている者が最終的に健康保健と就職に関する意思決定にも関与してくるのではないかという点も懸念されます」。

保健医療に関する個人情報の取り扱いについて。

毎日新聞, やまゆり園事件5年 「今も会いたい」美帆さん母、変わらぬ胸中

事件の公判で、犠牲者の美帆さん(当時19歳)の名前を唯一公表した母親と兄へのインタビュー記事。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。